無職 融資可能

無職でも融資可能なキャッシング企業は実在する?

MENU
RSS

無職でも融資可能な消費者金融企業は実在!?

時には必要に駆られ、消費者金融会社や銀行等から融資を依頼しなければならなくなる場合に遭遇する場合はあるものです。思わぬ時に思わぬ場面でどうしてもキャッシング即日利用しなくてはならない状況になり、今は正社員で無いけれども契約社員・アルバイト・パートタイマー等をして食いつないでいる、今は無職の方々は大勢いらっしゃいます。

 

デフレ不況を解消すべしと政権を握っている与党は、私たちの国の経済の大胆な金融緩和政策を大々的にテレビや新聞等のマスコミで発表して、一時的には「デフレ解消気分」で居られました。しかしどうやらそれは気分だけに終始して、その恩恵に預かれない企業や従業員スタッフは、正社員としての仕事を失わざるを得なくなる方々は実際には増えているように思えます。

 

一般的には正社員であれば毎月給料が出ますし、業績が良ければボーナスが出る企業もあるのでしょう。しかしアルバイトやパートタイマー等でも、緊急にある程度の大きなお金を用意する必要がある場合でも、キャッシングが可能な業者は無いものだろうかとお悩みであれば弊社がお力になれます。弊社は、お客様の立場を良く理解しておりますし、しかも融資率が高い評判を頂いております。

 

弊社は財閥系銀行グループの消費者金融会社で、年率は6.3パーセントから17.8パーセントであり、融資額は1万円から300万円まで融資をする事が可能です。そして弊社のウリは何と言っても、30日間の無利息サービスを実施している所で、しかも最短1秒で審査が可能な自動審査システムを導入しております。初めて融資をするので心配という方には、融資前のシミュレーション・サービスを利用されると良いでしょう。

無審査で契約できる消費者金融

消費者金融を探してみると、「無審査で融資」などという広告を目にすることもあります。審査なしで融資してもらえるのなら手間が省けるし、それに越したことはないですよね。でも、ちょっと待ってください。そもそも審査とは何のために存在しているのかご存知でしょうか。借入には返済がつきものですが、となると重要なのは返済能力です。

 

審査とは返済能力の確認を行うためのものですので、審査なしということは返済能力は考慮しないで融資をしてくれるということになります。ということは、返済してくれるかどうか分からない人にお金を貸すことになるので消費者金融の融資リスクが高くなるのです。これは通常では考えられません。では何故、無審査などと謳っているのでしょう。

 

結論から言いますと、審査なしで融資してくれる消費者金融は、いわゆるヤミ金しかありません。ヤミ金業者とは、法規制まる無視の貸金業者です。法外な金利や脅迫的な取立てがザラにある世界で、利用してしまったが最後となるでしょう。正規の登録を行って運営している業者で無審査で融資などということはあり得ないのです。

 

さて、つまり安全に融資を受けたいのなら、審査をきちんとしてもらった上で契約をする貸金業者を選ばなくてはいけません。ただし審査基準は各社によって異なるので、簡単な審査で契約をしてもらうことも可能な場合があります。もし審査に自信がないという場合は、審査基準がゆるい貸金業者を選んで申し込みをしてみてください。